2014年03月14日

東日本大震災



3年前の今日3月11日の午後2時46分、未曽有の大震災が東日本を襲った。

大地震、大津波、そして福島原発の信じがたい大事故。

あれから3年経ったというのに、復興はままならない。

尤も、気にはなっても、今なお震災地を見舞うことも出来ずにいる「アリ様」如きには、
云々する資格もないかもしれない。

わずかに、ネットなどを通しての心ばかりの募金くらいしかできていない。

それに被災地の物品の購入とか。

被災者の方々の困窮には胸が痛む。

殊に福島原発の被災者の方々の多くは、今なお家に帰ることも敵わずに、
不自由極まる生活に耐えておられる。

決して風化させてはならない。

原発再稼働などには、もっと慎重であるべきは当然と思うのだが。

「アリ様」は何もできない老人になってしまったが、それでも、
この深刻な問題は絶えず脳裏にはある。

一言だけなりとも、せめてブログに記しておきたい。

)
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント

昔は地震、雷、火事、親父・・・・・古いですな

今は地震、津波、雷、原発事故・・・ほかにありますか?

地震と津波そして雷は自然災害です
が 原発事故は人身災害だと思います

広島と長崎で世界で最初に原爆被害を受けた日本です

原発廃止を世界に向けて宣言すべきです!!
安倍総理の宣言を待っています

日本人は麦飯の生活に戻っても生きていきます
Posted by 源氏蛍 at 2014年03月14日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]