2014年02月13日

ソチ



20140208_104713.jpg

ソチ五輪スノ-ボ-ド男子ハ-フパイプ決勝は11日、予選1組を1位で突破した
平野歩夢(15)=バ−トン=が決勝2本目で93.50点をマ−クし銀メダルを獲得した。

予選2組を2位で突破した平岡卓(18)=フッド=は決勝2本目で92.25点とし
銅メダルを獲得した。

意外にもスノ−ボ-ドの選手が銀、銅を同じ種目で獲得するとは夢にも
思わなかった。

女子期待ジャンプの高梨沙羅選手はこの後に行われたが、ジャンプに
プレッシャ-からくる硬さが残り、残念ながらメダルを逃し4位に終わり涙を呑んだ。

残るはフィギア-人だが、日本の選手は相変わらずプレシャ-に弱くここは
思い切り開き直って是非、金メダルを目指してもらいたい。

今朝のニュースで、高梨選手の前は追い風だったものが、高梨選手の時だけ
向かい風になっていることが記録に残っていたとか。

若いから次回があるとはいえ残念な結果でした。
女子フィギュアは団体戦を見る限り難しいかも。

個人戦では実力を発揮して欲しいものです。
男子は期待が持てそうな気がしますが。



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
スノーボードハーフパイプ(男子の部)

平野選手(15歳)銀メタル  アッパレ!!
平岡選手(18歳)銅メタル  アッパレ!!

平野選手は冬季五輪で日本の史上最年少メダリスト誕生!!

まるで木下サーカスですな 

こんなスポーツがあるって知りませんでした ゴメン

日本選手の健闘を祈ります 

Posted by 源氏蛍 at 2014年02月13日 10:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]