2014年01月17日

自己陶酔


20131216_153332.jpg

昔はよくスナックに行きました。目的と言えば、当然お分かりでしょうが(笑)^^
酔いながら、自分を考える??のではなく、自己陶酔の世界に入り込む。

自分が天下を取った気分になるのです。
人が馬鹿に見えて(笑)、でも酔いが醒めれば、現実の惨めな自分に戻ります。

数時間の戦国時代の天下取りです。
皆様、どうか自分に酔いしれて下さい、きっと幸せが待ってます・・・・

あれは遠い昔の出来事
生きることに疲れた私にそっとささやいた

指先の静かな動きにとまどいを感じながら
一杯の水割りに酔いしれながら

小さな路地のスナック灯りが人生を見つめてるように
薄暗く、横顔に涙しながらただ飲みほすお酒

それはこの瞬間の戻れないひと時
苦しい心はあの日飲み残したグラスの水割り





posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント

「スナック」懐かしい響きです

バブル絶頂期には良く足を踏み入れたもんです
喜びも悲しみも忘れて酒を飲み歌を唄い心も体も酔いしれる

でも 今は遠い過去のことです

どうしたかな? 店の名前も女の名前もでてこない

これでいいのだ ハイ 



Posted by 源氏蛍 at 2014年01月17日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]