2013年12月19日

紅白出場



北島は、50回で線を引くことにした。

退くことで後輩が出てくることもあると話し、

後進に道を譲る考えを示した。

良い事だ。

この歌を聴かないとその年が終わらないわけではない。

こういう考え方の出来る彼は素晴らしい。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
北島三郎は「函館の人」から歌手の第一線で活躍しこれからも活躍するだろう

カラオケでは良く彼の歌を唄ったものだ

声が衰えてないのに紅白を50回で卒業!!

この勇気こそ本当のプロ歌手だろう

政治家で彼に見習うプロ政治家はいるだろうか?????

Posted by 源氏蛍 at 2013年12月19日 10:16
引き際・・・・・
難しいものなんですね、聞くに堪えない歌はいらないですよね、だってプロですから。
今年は何だか見たくないなぁ〜と思いました。 ビデオを借りてきて映画でも見たいです。
Posted by asagao007 at 2013年12月20日 06:30
asagao007さま
半世紀以上続く国民的行事だが、進歩が無い。
NHKも此れを超える番組を作れないとは情けない。
宮田輝の司会の頃が懐かしい。
Posted by 「有ストテレス」 at 2013年12月20日 08:04
源氏蛍さま
演歌中心の歌番組だったが、転寝で見ていて、逆流性食道炎になりました。
もっとシャンとして見る番組が欲しい。
Posted by 「アリ様」 at 2013年12月20日 08:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]