2013年12月10日

猪瀬直樹氏炎上



作家で政治家である猪瀬直樹氏が、徳洲会から5000万円受け取り問題で炎上。
都議会や記者会見で詰められると、二転三転の答弁

また、他人事の様な曖昧な答弁に終始。
都議会・都民も納得していない。

こういう時は、受け取っている確率が高い。
増して求められても居ないのに、1年間報酬を返上するという。

何とか、早く収束したいのがミエミエです。
自分から言い出す事自体、「私は、5000万円受け取りました」と
言っている様なもので、ネット上でもシビアな意見が多い。

  「猪瀬直樹」まとめ


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント

都議会での答弁でご苦労なことです
耳から汗がしたたり落ちる

政治家は怪しげなカネが命取ですね
猪瀬氏はいつまで汗流すんでしょうか?

商人さんはいいすね
あ〜んの呼吸ってあるんですよね

あ〜んで稼いでや!!
Posted by 源氏蛍 at 2013年12月10日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]