2013年12月04日

写真



いよいよ秋も終演ですね。
近くにメタセコイヤがあるので、それを写真撮らなくては秋の終わりはこないと思ってる。

それで、今日散歩で見たら大分落葉が。
秋を描こうと、待ってた割に10月は雨が多く、あっという間に過ぎてしまって。

あれも撮りたいこれもと言う割りに・・・なんでよ。
日も短くなるし午後は寒いし。

ここで泣きごと言っても始まらないが。
今日の写真は近くの住宅街にある桜並木。

春爛漫のときは人出が多く、屋台もあってにぎやかなのに、秋はほとんど誰も居ない。
桜の木の紅葉って思いのほか綺麗。

色に変化があり雰囲気出すのが難しいけど。
マ、イイカ。でした。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント

短い秋がおわりました
ねずみ色の寒い冬がやってきました

見慣れた景色も季節の移り変わりで表情を変えます
この季節は人の表情も微妙に変化するんでしょうね

いつの季節も良い表情で過ごしたいものです
Posted by 源氏蛍 at 2013年12月04日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]