2013年08月20日

ご愁傷様



桜島が大噴火です。
今は爆発したときの溶岩が流れて、本土に繋がっています。

旅行した時、島に渡って観光した。
そのとき、埋まった神社の鳥居が今もそのまま見ることができた。

車で、桜島に入れますが、鹿児島市内の中心部からは、
フェリーの方が便利かもね。

鹿児島市内に住んでいる人は、毎日のように灰が降るので、
桜島は、かなわんと思っている人も多いようだ。

車は、すぐに灰まみれになると。
屋根の樋が灰で埋まって、それを取り除くのが大変だと。

洗濯物も大変だろうね。
今は、夏なので南風が市内に灰を運んでくる。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
桜島が今年500回目の噴火!!
高さ5000mの噴煙で市街地に大量の火山灰 
鹿児島の人は生活が大変でしょうね
怖いです
Posted by 源氏蛍 at 2013年08月21日 06:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]