2012年08月22日

ハングリーさ

DSC_0025.jpg

宮里美香が通算13アンダーの203で、ツアー参戦4年目で初優勝を果たした。
若い人が、世界各地で好成績を上げて、人気の出ることはうれしい。

しかし、沖縄出身の若い人はハングリーで向上心が強い様な気がする。
スポーツ選手にしても歌手などのタレントにしても同じことが言える。

多分沖縄は、職業選択肢が少なかったり、所得水準が低かったりの理由による。
余り裕福で危機感が無い場合は、これ程の成績は上げられないだろう。

宮里美香、宮里藍、上原あやこ、諸味里しのぶ、新崎 弥生
各選手本土出身の選手より好成績を残しているように思う。

こういう一匹狼で喰うか食われるかの道を選んだ場合、ハングリーさが無ければ
極めることは難しいのだろう。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
やりましたね、宮里美香、コンスタントに実力を出していますね。ゴルフの世界も女子力が強いでしょうか、藍ちゃんもメンタルが強い素晴らしいですね、若いのに。

Posted by asagao007 at 2012年08月22日 05:53

米女子ゴルフで宮里美香選手が優勝した
おめでとう

彼女は沖縄県の出身ですね
これってハングリー精神なんですかね?

本土出身の選手の活躍を期待しています






Posted by 源氏蛍 at 2012年08月22日 06:29
asagao007さま
伸びる女子は矢張り真面目なのでしょう。
男子プロは、国内でチヤホヤされて現状に満足してしまい
外国に行って勝てないようです。

Posted by アリストテレス at 2012年08月22日 06:57
源氏蛍さま
沖縄出身の選手って、見るからに根性がありそうです。
浅黒く、目はギョロリと黒目が大きく、眉毛も太くて濃い
本土出身のアリストテレス選手も頑張れ !
Posted by 「有ストテレス」 at 2012年08月22日 07:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]