2013年10月31日

菊花展

20131030_125907.jpg



昨日は、菊の鑑賞に行ってきました。
10月の20日から始まっているものの、チト早く満開とまでは
行きませんが・・・・。

ほわぁ〜と菊の香りが・・・
薄曇りの方が、何だか菊がよく香るのかな?

暖かの日が続いたり、台風が来たりして、
菊花展って・・・どうもピンとこなかったんですよね。
やっと、秋らしくなって嬉しい。^^

朝一は観光客も少なくて、落ちついてゆったりと菊を鑑賞できました。
今年も葛飾北斎の絵に出てくる長寿菊の出展されてました。

すっかり 秋らしくなってきてました・・・
涼しさが寒さへと静かに移り変わっていく時期。

どこか人恋しく さびしげな想いがつのってきたりします。
色づく葉に華やぐ山々や街路、庭園、四季のはっきりした日本の秋ならではの風景

紅葉にはまだ早いけど、これから少しずつ色づいてきますね。
・・・菊の花 これからが見ごろとなります・・・

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月30日

往生際の悪い有名ホテル

P1160126+1.jpg

社長が退任することになった阪急阪神ホテルズだが、
記者会見でも、偽装でなく単なる誤表記だけと言い逃れ。

本当かなぁ。こんなに多くの材料を長期間・・・。
産地が違っていれば、ホテルは産地偽装ではないのか。

米・ウナギ・牛肉・鶏肉・フグ・アサリ・讃岐ウドン・ふぐ・・・。
皆偽物を安く仕入れて、高級品に見せる為の偽装でした。

プロの調理師が、そんなに多種・長期間に間違うかナァ。
裏を返せば、トーシローの調理師ばかり使っているのかい?

高価な材料を表記して安い材料ばかりに間違っているのは何故?
ホテルが損になる間違いは全くしていない。

客にとっては、偽装でも誤表記でも、結果は一緒です。
メニューと違うものを喰わされているのに変わりは無い。

会社は、客の事より会社や自分たちの保身ばかり。
騙すつもりは無かったの一点張りの記者会見。

他のホテルやレストランにも飛び火しそうな様子。
社長等のトップは、経歴や学歴詐称は無いのかな?

飲食業界ってそんなものでしょう。
しかし、客の食べ残しを使い回ししていた高級料亭を思い出す。

牛丼や立喰蕎麦専門の「アリ様」には、どうでも良いが・・・。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年10月29日

岩谷時子



岩谷時子さん作詞の主な曲
『愛の讃歌』(越路吹雪)
『恋のバカンス』(ザ・ピーナッツ、作曲は宮川泰)
『夜明けのうた』(岸洋子、作曲はいずみたく)
『君といつまでも』(加山雄三、作曲は弾厚作)
『恋の季節』(ピンキーとキラーズ、作曲はいずみたく)
『男の子女の子』(郷ひろみ、作曲は筒美京平)

そうですねえ、「愛の讃歌」という名作がありますね。
私たちの時代は加山雄三の曲の作詞者というイメージでしたけど。
調べてみると、比較的新しい郷ひろみさんの曲も作詞してるし、息の長い作詞者ですね。
いい曲を書いてるんですよね、これが^^
「アリ様」は若き頃、加山雄三の再来と言われたので、
岩谷時子良く知っていますよ。

言うだけは勝手

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月28日

天気晴朗



昨日も飽きもせずにゴルフ三昧
しかも、昨日は調子がグー

ネットのパープレイでんがな。
バーディこそ無いが、パーが一杯までは無理か・・・。

まぁ、天気は良いし、メンバーも良し。
台風被害の大島の皆様には申し訳ない。

今日から新たな一週間
これから深まりゆく秋を楽しんでリラックス


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月27日

天野祐吉 みのもんた



20131002_134217.jpg

天野祐吉さんが昨日亡くなった。
死の直前まで軽やかに人生を楽しみ入院一週間で他界。
「人生は楽しく遊ぶためににある」がモットーだった。
もう少し彼の文章を楽しみたかったが、もうすでにあの世で
楽しく遊んでおられる事と思う。
享年80歳、お見事である!冥福を祈る!

かたや、みのもんたさん。
早起き親父の「アリ様」のお友達
もう少し早い決断だったらカッコ良かったのに・・・。
あさズバの司会ぶりより、地位と権力にしがみつくなら、
バカヤローと書こうと思っていたがこれで許す
此の侭だったら自分が批判していた政治家か官僚のごとし。
69歳、老醜はみっともなく下品でこの決断で良かったと思う。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年10月26日

往生際が悪い

20120926_160526.jpg


まさに往生際が悪い、庶民が見ても見苦しい。
日本を代表する大手企業

みずほ銀行は日本のメガバンクの一角で日本有数の企業
それが有ろうことか、子会社を通じて暴力団に融資をしていた。

それが金額が巨額で数年前になされて、経営トップや役員会にも報告されていた。
発覚後、マスコミには経営トップは知らなかったと虚偽の会見

経営陣も知っていたことが発覚して、改めて謝罪会見。
「御免なさい、頭取以下経営陣は知っていました。ウソついて御免」

取引先には、コンプライアンスだとかガバナンスを厳しく求めるにも関わらず
己は、対象外でバレそうになっても子会社がやった事で、本体は知らなかった。

経営トップ知らなかっただと・・・?
言っている事と、遣っていることがチグハグで会見も二転三転

同様の事が、阪急阪神ホテルズでも発生している。
企業なり会社トップを擁護して守ろうと嘘をついて切り抜けようとする。

ボロが出そうになって、改めて事実を認めたり逃げ道が無くなりヤット
謝罪する往生際の悪さが目に留まる最近のニュース

「有ストテレス社」の様な会社ならいざ知らず、こんな大企業の方が
モラルが低いのである。



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月25日

食品偽装



通勤で毎日の通路にあったが、ホテルで食事はしなかった。
利用するのは立飲み屋・居酒屋・牛丼・ラーメンの類でした。

もともと信用していないし、偽装が有っても腹が立たない。
安い料金で美味しいメニュー有り難う。

所が、高額の料金をふんだくって、偽装材料では許さん。
実際に使われた食材と表示の食材を比べると、価格差が最大3倍だった。

東京・品川にある第一ホテル東京シーフォートの1階レストランでは、「鮮魚のムニエル」を実際には冷凍の魚で出していた。大阪の阪急ホテルのレストランは「くらげのレッドキャビア(マスの卵)添え」では、1キロ1万6000円はするマスの卵ではなく3000円前後のトビウオの卵だった。宝塚ホテルのレストランでは絞りたて1400円の「フレッシュオレンジジュース」を、実際は1リットル入り1本500円程度の既製品のジュースを出していた。なかには、産地を信州そばと表示しながら中国など外国産のそば粉を使っていた。

記者会見で、「偽装して何か騙そうみたいなそういう意図はなくて、うまく説明でいませんが…」と口ごもった。知識不足のうえ、調理担当、発注担当、仕入れ担当との情報伝達、連絡ミスだったという。

ただ、奥村隆明・総務人事部長は「できるだけお客さまの目にとまるようなメニューにしたいという思いが強いあまり…」とつい本音をもらした。言葉を変えれば、意図的に騙したということになり、この点を記者に詰め寄られると、奥村部長は「偽装といえば、まあ偽装で…」

食材偽装、産地偽装など何でもありで、多くが安い食材を高級食材と偽って表示していた。
記者会見のニュースを見て、会社の言い分を理解した人はいるのであろうか。

これは、飛び火しそうな気配である。
ホテルの出店競争も激しく、他のホテルでもやっている筈。

面白うなりましたな。
ブログのネタが増えましたな。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月24日

何か釈然としない言い訳




【大手ホテル メニューと異なる食材使用】

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131022/k10015461201000.html

阪急阪神ホテルズによりますと、メニューの表示と異なる食材を
使った料理を提供していたのは、大阪や京都、兵庫、東京にある
8つのホテルとホテル以外で運営する4つのレストランです。

平成18年から先月にかけて提供された47の料理のメニューで、
「ビーフステーキ」と表示しているのに「牛の脂を注入した牛肉」を
使用したり、「鮮魚」と表示しながら冷凍保存した魚を使ったり
していたということです。

これらの料理は結婚式のパーティーや弁当として提供されたことも
あったということです。

被害にあった皆様は、食材の味よりデパートのブランド名を食べて
満足していた訳ですな。

通ぶっている人も味覚も大したことは無いのですね。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(3) | 日記

2013年10月23日

トイレ



生活の中でどんなに彼との関係が深まってもしてはいけないことがあります。
それは「トイレ」です。

トイレに行くのがダメなのではなく、トイレに入ったときに出る音に注意。
トイレットペーパーをカラカラ引く音からオシッコの音、トイレに入って
いる間に出る音すべてです。


男性は女性の汚い部分を見たくない、聞きたくないという心理があります。
まさにトイレは男性にとって女性の見たくない一面なのです。

付き合いが長くなったからと羞恥心をなくしてしまうと、彼が他の女性に
出会ってしまったときにあなたはその女性に負けてしまいます。

生涯女性らしさを失ってはいけない部分が「トイレ」なのです。
はい私の中にトリイレます・・へへ

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年10月22日

秋の夕日は釣瓶落とし

20131021_184645.jpg




最近は、5時頃より暗くなる。
先月末頃は、6時頃より日が暮れたが・・・・。

秋の夕日は釣瓶落としというが、確かに早い。
落ち始めるタイミングも早いが、落ち始めから完全に落ちるまでの時間も早い。

冬至までは、ドンドン早く落ちる。
日の暮れるのが早い、気温も徐々に下がってくる。

樹木の葉も落ちて寂しくなる。
矢張り、モノ悲しい秋なのだ。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月21日

鯖缶

20131016_144307.jpg

テレビで鯖缶(水煮)を食べれば 太らない体質になれるとの内容の番組を放送の
あくる日から鯖缶が店頭から消え去る毎日が続いておりましたが 
やっと 最近になって 少しではありますが店頭に並ぶようになりました。 

自分は鯖缶(水煮)が大好きなので嬉しい限り。
ブームも少しずつ下火になっててきたようです。

そりゃあ そうでしょう。
急に食べだしたからと言って体質が改善されるわけない。

太らない体質の人は昔から食べている訳なのですから。
それに、「アリ様」は鯖缶が大好きですが 何を食べても太る体質。

鯖缶を食べても関係ないと思っていました。 
ともかく鯖缶が食べれるのは嬉しいことです。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年10月20日

コスモス

20131016_145734.jpg


コスモスを見に行ってきました。
先般の台風の風に煽られて斜めになっていました。

真紅とピンクに白のコスモスでしたが、約100万本という触れ込み。
誰が数えたの?

茎が細くて背が高いスレンダーな花です。
風が有ってアップの写真は撮れない。

全体の集合写真だけです。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月19日

同期の桜



一昨日は、大阪で関西在住者の同期会
同じ釜の飯を食い、一つ屋根の下で寝た同志達だ。

夕刻6時過ぎから9時迄の僅かな時間であったが、昔に戻って騒いだ。
現役やセミリタイアの人間の寄合

昔の武勇伝や大失態の話になる。
そして、鬼籍に入ったやつの話になる。

この年代が集まると、年金・健康・孫・癌の話になってしまう。
困った年齢に達したものである。

口にはしなかったが、皆、白髪交じりで顔に皺が・・・・。
年相応かも・・・。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月17日

台風一過



琵琶湖の湖畔を車で走っていました。

十年に一度と言われる大型台風が過ぎ去りました
伊豆の大島では何人もの犠牲者が出た・・とテレビが伝えています

皆さま方のところは被害はなかったでしょうか
昨夜は風が強かったものの雨はたいして降らずむしろ恵みの雨でした

午前10時頃西空に虹が見えましたので湖岸へ出て見ました
台風去るも風強し で大きな波が打ち寄せています

そしてその向こうには琵琶湖にかかる橋のような虹です
右から左まで丸々見られる虹は滅多に見ることができません

何かいいことがあるような気がして、そのまま彦根まで足を伸ばした
観光船乗り場には 本日悪天候のため全面欠航の張り紙

人っ気がありません 港の防波堤にはここも大きな波が打ち寄せていた。
湖ですが、白波が立ち岸に近い所は湖も濁っていました。

しかし波の少ない内側の堤防には釣り人の姿が見えます
こんな日に釣らなくとも・・ と思うのですが、こんな日が良く釣れるの?
案外港内に避難している大物が釣れるのかもしれません

今もテレビは大島の惨状を伝えています
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます

こうしてブログ書いて居られる事に感謝しています。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月16日

体重が落ちない



見える部分が引き締まっていなかったら他人からすれば痩せたかどうかわかりません。
ボディラインがハッキリするものを着ているなら多少分かると思います。

あと顔がスッキリすればよくわかるかもしれませんね。
食事制限で体重は落ちていますが、同時に筋肉も落としている可能性は高いです。

やはり運動も並行し、体を引き締めていかないと体重は減っても綺麗な体型になり難い。
体重ばかりに気を取られる事が一番良くありません。

そもそも体重は人に言うわけじゃないので見た目が変わらなければ無意味ですよ。
それに今のままでは食事制限を止めればあっという間に元の体重に戻る可能性が高い。

その食事を一生続けていくなら大丈夫ですが。
運動と食事制限、どちらも極端にならず、ずっと並行して続けていくことが望ましい。


運動は有酸素運動が効果的です。
ウォーキング、ジョギング、踏み台昇降、水泳等。

自分のライフスタイルに合わせて選ばれると良いです。
それに筋トレやエクササイズ等も取り入れていく方が見た目も引き締まっていき易い。

焦らず地道に頑張っていかなぁな・・・
つらい・・・・・



20111010_142305.jpg
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月15日

3連休堪能

20131013_093915.jpg



昨日は、歩きに歩いた。
ヤットこさ、ウオーク出来る気候になりました、3時半スタート

「有ストテレス」村の近所を2時間半早足で歩いた。
涼しいと言っても、散歩ではなく、早足で歩くと汗ばむ。

踵で着地して、足の全指で蹴って進む
大股でピッチを上げて歩くと、第二の心臓と言われる脹脛にグー

手ぶらで出たので、途中何度も自販機前で水分補給した。
自販機前に同じ様なウォーク人がいて、しばし談笑した。

話をすると3連休もあると時間を持て余している様だ。
人込みの中に出掛けて渋滞や順番待ちは堪らない。

金は無いが、時間だけ一杯ある人は、歩くに限る。
金がある人は、海外でも行って、美味いもの喰って博打・女でもどうぞ。

過ごしやすい季節になって、楽しみが増えました。
3連休もう充分です。



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月14日

神様の神様

CIMG1742.JPG




今年も終わりました
悔しいシーズンでした

3位のカープに負けるとは
巨人に三連敗した時に、嫌な感じがしていた

しかし、CSシリーズで巨人を倒し日本一に成ると
信じて疑わなかった

ファンとはそんなものです
しかし、今期で引退の桧山の代打HRで溜飲を下げました

これぞ神様
良く頑張ったヨ



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月13日

よう解らん。



一転 昨日は涼しく秋らしい一日でした。

涼しいのではなく、これが平年並み?

よう解らん。

連休明けは、台風で蒸し暑いのかも。

わしにはよう解らん。



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月12日

暑おすえ



10月も中旬なのに、何やこの暑さ。
昼間は、エアコンをガンガン回しています。

日によっては夜も使っています。
衣類は、8月と同じです。

風呂には入らずシャワーだけ。
昨日、ホームセンターに寄ったが、ファンヒーターと扇風機と両方並んでいる。

「アリ様」も昼間にウォーキングしようと思うが、気が遠くなる。
「プファー !」とビール飲んで、ゴロ寝が「アリ様」のリゾート

何かが可笑しい。何故だか狂っている。
凶悪事件や訳の分からない事件が発生しているが、暑さの所為かな。



20130409_141412.jpg
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月11日

アホやなぁ



アホやなぁ
警視庁官房付の男性キャリア

エリートの人生を歩んでいたのに。
デイトレードに現を抜かし道を外した。

投資で儲けていたらまだしもトータルでは損
信用取引して追い書に追われ借金までしていた。

1日48回の取引をしたこともあり売買総額は約8億3000万円だと?
投資と言うよりデイトレードに嵌りこんでいた。

「アリ様」に相談に来たら、儲けさせてやったのに。
安定した公僕の仕事を捨てて、博打株売買に専念とは・・・。

家族もあるだろうに、今後の人生が懸念される。
当人は、自分が覚悟の上やっているから諦めもつくが、家族が可哀想。

最高学府の教育を受けているのになぁ。




20130605_141820.jpg
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月10日

頭を下げると許される?



毎日、何処かで、誰かが頭を下げている。
最近、経営のトップが、頭を下げることが多くみられるようになりました、

最初は、皆さん知らなかった、これが常識のようですが、
段々と追及されて、頭を垂れて、しかし、本心は解りません。

しかも下げた頭がテッペン禿げ。
土下座すれば、いいと思っている方も、おられます。

みずほ銀行といい、東電といい、JR北海道といい頭をさげれば良い?
なにか、そんな気がしてなりません。

大阪地検の元特捜部長、昨日テレビを見ましたが、何か、罪の意識があるのかなと、
思うような気がしましたね、

これからは、会社の顧問をやりながら、裁判闘争を振返る本を執筆するそうです。
こんな本を誰が買うのでしょうね、雇う会社は何を期待しているのでしょうね、

週刊朝日の編集長が懲戒解雇とか、昨年大阪市長の問題後に、
抜擢された人なのに、懲戒解雇とは、就業規則違反とは?

朝日新聞の会社の就業規則違反ですから、解りにくいですね、
とにかく、まじめにコツコツと、やるのが、一番いいのです。

嘘はすぐばれるのです。



20130704_170422.jpg
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月09日

ダイエットに向かない性格!



ついつい、やらなくてはいけないことを先延ばしにしてしまう …習慣づけることが大切です。

予定を立てられない …トレーニングの時間を作りにくいです。
また、未来の自分をイメージすることはモチベーションに繋がります。

食わず嫌いが多い(食べ物だけでなく、新しいことをしたがらない) …
いままでの生活を変えることが困難です。体型を変えるのだから、いろいろ変えることが必要です。

楽が出来ればそれに越したことはない …「楽をする」のと「効率良くする」は全く別物です。
ここに書かれているのは「効率良く」行う方法です。

何かを食べたり、薬を飲んで痩せたい …相反している行為です。
これは妄想で、この考えはダイエットの大敵だ、と思ったほうが、うまくいくと思います。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月08日

ご冥福をお祈りします

20131002_133503.jpg


新聞を読めば、消費税増税に物価高騰。
進まぬ経済対策に、一層高まる生活不安。

一方で…、酒気帯びで、連続ひき逃げし、児童を死に追いやったり、集団登校する
小学生の列に自動車が突っ込むという事件のほか、女性を集団で斬殺するなどという
物騒で実に、残念なニュースばかり。

将来の不安感からか、世の中は、他人への思いやりが減り、怒りや罵倒で
埋め尽くされているようにも感じている。

そんな中、一昨日の朝刊で知った一人の女性の勇気ある行動のニュースは、衝撃的で、
いろんなことを考えさせられた。
と、同時に、感動、そして心も少し洗われたような気がしている。

今日もまた、この踏切に、花束を添える人々の列が絶えないらしい。
奈津恵さんの死を悼み、小学一年生の児童まで、自らジュースを供えにくるという。

村田奈津恵さんの勇気ある行動に敬意を表して、ご冥福をお祈りします。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年10月07日

伸び盛りで早く次のプレーをしたい



20111120_092625.jpg

昨日は、絶好のゴルフ日和
高い青空の所々にフワフワ雲がポッカリと浮かんでいた。

微風が顔や腕を撫でて過ぎる。
矢張り秋だ。

「アリ様」のスコアも久しぶりに快調。
ショットが良い。

距離が出る。曲がらない。こんなの久しぶりだ。
アプローチもまずまず。

問題はパットだが、4回カップに蹴られたボギー
しかし、ショットが良いとゴルフは楽しい。

早く次のプレーがしたいです。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月06日

続編の制作が大ピンチ

20131002_133232.jpg
20131002_134217.jpg



何事かと思ったら。

ドラマのあの終わり方で、視聴者が「絶対に続編があるはず」と続編の
作品求めて本屋へ殺到。

紙の本が売れなくなってきた時代に在庫ありません!
という本屋が続出なのだそうだ。

なんでピンチなの?って思ってたら、

ドラマ関係者によると、視聴者が殆ど結末を知ってしまい、ドラマの制作が、
しずらい状況になってしまったようだ。

スポンサーからは続編にも40%超えの声が上がるだろうし・・・。
視聴者が驚くような脚本にしない限り前作を超える事が出来なくなって
しまったようだ。

ハードルが上がってしまったワケですね。
笑うに笑えない状況のようです。

本屋さんは素直に喜んでおりました。

安堂ロイド・・・あの枠の後番組なんて、最悪〜〜!
まだ月9での方がマシだったかも。

まだ観てないので分かりませんが。



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月04日

がんばれニッポン!



スゲー !
スポーツ選手と言うより軽業師ですね。

やっと、というか、
男子選手が金メダルを獲得しました(^^)/

体操団体では銀メダルで、2位も4位もいっしょです、
と悔しさをにじませていましたが、個人総合で金メダル、ですから、
天才がやっと目覚めた、という感じでしょうか。

内村選手は身長 161cm 体重 55kg
という身体は大きくはないけれど、鍛えぬいた賜物ですね。

いま頂点に立って、まだ23歳。
まだこれから、未知の可能性を秘めているのではないでしょうか。

内村選手に続いて、柔道など、お家芸と呼ばれる競技も期待したいですね。

日本は、震災の地は言うに及ばず、地方は特に少子高齢化がすすみ、
あらゆる意味でよいニュースがあまりないので、せめて五輪で国民を
元気づけてほしいです。



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 21:54| Comment(2) | 日記

ダリア園



20131002_130049.jpg


日野ダリア園」へ行って来た。
ダリア言うと握りこぶし位の大きさの花の印象だったが、
ここのダリアは大輪の花が多かった。

また、ネーミングが面白かった。
愛の園・浮気心・結納・・・・・

ダリアがこんなに種類やサイズがあるとは知らなんだ。
みんな原産地は日本ではない様な気がした。

メキシコか中南米かな?
入園料500円

他の花の鑑賞では、65才以上は半額の所もあったが・・・。
ここは、シッカリ。

品種の多さや手入れの良さでカバーでした。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月02日

消費税




困った困った消費税が8%に・・・・
その後に2%増税して10%に・・・・

年金は、物価スライド分が今月より3段階で引き下げに
法人の復興増税は、前倒しで廃止して実質減税です。

毎月財布から飛んでく消費税は増税はイヤだ。
年金制度維持の為の消費税増税は納得です。

よーく考えたら、個人の消費税を上げて、法人税を減税とは
タイミングが悪すぎる。

消費税を上げた内閣は全て短命です。








posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年10月01日

作家・山崎豊子



好きな作家でした。いい作品いっぱいのこしていただいて。。。
御冥福をお祈りします。

故・田宮二郎の「白い巨塔」見てからのファンです
以来、すっと読んできました。

3.11の原発をテーマにした作品が出ないか楽しみにしていたのに残念です
ご冥福をお祈りいたします

作家・山崎豊子さん死去…権力の矛盾切り込む

読売新聞 9月30日(月)13時26分配信

 「白い巨塔」や「沈まぬ太陽」など、巨大組織の暗部や戦争のむごさを浮き彫りにする長編小説を書き続けた直木賞作家の山崎(やまさき)豊子(とよこ)さんが29日未明、死去した。

 88歳。告別式は親族のみで行う。

 大阪・船場の老舗の昆布商の家で生まれ、1944年、毎日新聞大阪本社に入社。学芸部記者として在籍中の57年、生家をモデルにした「暖簾(のれん)」でデビュー。58年、2作目の「花のれん」で直木賞を受賞し、退社して作家活動に入った。

 国立大医学部の教授ポストをめぐる権力闘争を告発した「白い巨塔」(65〜69年)以来、「華麗なる一族」(73年)、「不毛地帯」(76〜78年)、ジャンボ機墜落事故を招いた航空会社の腐敗体質をえぐった「沈まぬ太陽」(99年)など、綿密な取材に基づく社会派の視点で、不条理な組織体質や権力の矛盾に切り込んだ。作品は相次いでテレビドラマ化されて高視聴率を上げ、映画でも話題を呼んだ。

「沈まぬ太陽」 は日本航空という巨大組織の腐臭を暴いた秀作でした
この本を読んで「日本航空は行詰まるな」と予兆めいたものを感じましたが
現実になりましたね。
おしまれる方です。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記