2013年06月25日

感情表現



すべての女性が、そうだとはいえないが、ほとんどの女性は自分が感じたことを
素直に表現できるのではないでしょうか。

その理由は、女性として生まれ、女性として成長していく過程の中で、感情の世界を
コントロールする術を身に付けてきたからだと思います。

しかし、男性は違います。

男性は自分の気持ちを正しく把握し、心の中に秘められた感情を見抜き、不安や
弱点を気楽に口にすることは、男性にとっては非常に難しいことなのです。

男性は感情の世界をコントロールする訓練を行う機会が少なかったからではないだろうか。
だから、女性と同じような感情表現は、男たちには出来ません。

自分と同じようにして欲しいという期待が強すぎると、男性に対し「鈍感」「無神経」
といった言葉が頭に浮かぶようになっていく。

20130518_135945.jpg

彼に「○○について、どう思っているの」といった質問をすると、「別に…」とか
「何も…」といった具合に気のない返事をしてくるときがある。

これは、自分の気持ちを話したり、疑問や心配ごとを口にすることに対し、
負担になっているからなのです。

男性は女性のように感情表現は上手ではない。
しかし、ある意味では、女性よりも繊細で敏感な感情をもっています。

ただ、それに気づかないだけなのです。

そういう男性心理を、あなたが今より少しだけ理解してくれれば、二人の関係は、
さらに強固なものになっていく。

女性は年をとるほどおしゃべりになり、男性は無口になっていく。
だから……。      「アリ様」は、何もないよ〜(^_-)-☆

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記