2013年04月30日

昨日もゴルフ

20130422_163306.jpg
誘われて昨日もゴルフ
シルバーエイジはGWは暇を持て余している。

「アリ様」も腱鞘炎が未だ治らない。
2週間分のシップ薬が切れて、シップ薬だけ貰いに行ったが、2週間過ぎているので
診察しないと出せないと言う事務員。

前回も触診もしないのに、出して今度は薬だけは出せないと言う。
たかが腱鞘炎だぜ。

「アリ様」は、事務員の説明に「カチーン」と来た。
「もうええわ。ドラッグストアで買うか、セカンドオピニオンで見てもらうワ」

腱鞘炎の不安はあるが、五月の好天にジッとしていられない。
人と接して、体を動かさないと、損をした気分になる。

<iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/B-RRRL6fVjA" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年04月28日

GWスタート

20130422_163407.jpg

4/27 GWの初日です。
「アリ様」は、金や人気は無いが、時間だけはタップリはある。

ニュースや道路情報では、各地の高速道路が渋滞。
行きはヨイヨイ帰りは恐い。

観光地やイベントへ出かけても人込みで一杯。
「アリ様」は人込み嫌い。

デバートやショッピングセンターは大苦手
大勢の人を見ると目が回る。

矢張り27日はゴルフに行って一日を潰した。
天気は良いし、新緑の空気は美味い



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月26日

ジャンボ尾崎

20121021_135108.jpg

生涯レギュラーツアーに拘るジャンボ尾崎
そしてエージシュートを達成したそうな。

つるやオープンの行われている山の原
しかも6アンダーの66

レギュラーは「アリ様」と似ている。
しかし、66才としてはスコアが凄い

一時は中年の星であったが、バブル以降テレビに映る事は無くなった。
シニアに出れば、優勝も可能と思われるが、レギュラーに拘る。

「アリ様」も見習って、生涯現役でいくぞ!
「アリ様」もエージシュートの予感がある。

ただしハーフだが・・・。



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

「オース!」

20130422_163646.jpg

「バタヤン」こと、歌手の田端義夫が亡くなった。
94歳。

私は当然知らないけど、懐メロとかよく見てたので、年をとっても元気にギターを
抱えながら「オース!」と言いながら出てくるのが印象的だった。

芸能人というより何だか何処にでもいるオッサンのようで、親しみを感じていて結構好きだった。
この人、確か結婚が遅かったのか、可なり若い子供がいるはず。

もう成人はしているだろうけど…。
孫のように年の離れた子供にべたぼれだったのを、何かで見た覚えがある。

私にもちょうど94歳で、今も元気な伯父がいる。
こんな元気な年寄りになりたいなぁ。

バタヤンよ、永遠なれ!!



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月25日

4月も下旬

20130423_121146.jpg

4月も下旬というのに寒い。

おまけに、冷たい雨まで しかも 強めな雨である。

桜は とっくに散りさり

新芽も 雨に打たれ 風の冷たさに震えている。

声はして
     雲路にむせぶ
             ほととぎす
                   涙やそそく
                         宵のむら雨

         式子内親王 (新古215)

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月24日

長い一日

20130423_123601.jpg
早朝4時前起床
8時に自宅スタート

10時上之宮のアポイント先に到着 さわりの部分だが好感触
12時昼食

以降2社訪問
16時居酒屋 この間殆ど徒歩で移動

20時帰宅

16時間起きているではないか。
疲れて、すきっ腹の五臓六腑にビールと焼酎が染み渡る。

所々記憶が無い。
疲れた。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月23日

長岡天満宮

20130422_164140.jpg

夕方から歩いて長岡天満宮へ躑躅を鑑賞に行った。
躑躅の名所であり、観光客も多い。

快晴に近く、風は少し冷たい。
歩くには最適のコンディションだ。

八条が池に着いたら、藤目にも真っ赤な平戸つつじの塊だ
まだ8〜9分咲きかな?

池の向こうに「錦水亭」が見えると、筍料理が食いたくなる。
躑躅だけ見てお参りせずに帰った。

充分賢いからお参りする必要も無いか?
自宅から往復16,503歩でした。
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月22日

京都縦貫道

20130421_163916.jpg

昨日は、風と寒気の為ゴルフはキャンセル
春の土日だがすることが無い。

ビジネスもない。
デートも無い。

その上、金もない。
有るのは時間だけ。

こうなりゃ過ごし方は、只一つ「ゴロテレ」だけ
有りがたい事に、土日はプロ野球デーゲームがある。

これで何とか退屈せずに過ぎた。
阪神のルーキー藤浪が今年はやりそうですな。

京都縦貫道の沓掛⇔大山崎が繋がったので走ってみた
「有ストテレス」邸からICまでは5分足らず

東京も福岡も乗り換えなし
但し、それだけ走るビジネスも金も無し。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月21日

さぶい

20130419_154914.jpg
午前中は、カラッと晴れて暖か
午後からは、曇って風も出た

夕方は小雨がポッリポツリ
深夜は、ジャージャーと

ゴルフどうするべきか真剣に迷う
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年04月20日

4月下旬

20130419_173300.jpg
半袖ポロにベストで散歩に出かけた。
なんじゃこの寒さは。

慌ててウインドブレーカーを取りに戻る。
もう四月も下旬なのに・・・。

桜は終わり、今はハナミズキが真っ盛り。
場所によってはツツジが咲いている。

ツツジも種類があるが良く知らない。
霧島・平戸位かな?

写真のツツジはどちら?
解る人おせーて。
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月19日

20130417_122301.jpg

気がつけば 
花の季節も 
とうに過ぎ 
実のなるあても 
なきわが身かな


今日の日を 
精一杯に 
生きてみる 
結果は明日の 
われに委ねて
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月18日

自分にご褒美

20130417_143129.jpg
芝桜の見物に出かけた。
少し早かった。

開花率60%  満開は25日頃 5月のGWは遅い
今後の天候次第で前後にも・・・。

三田屋本店」で昼食を。
本店は初めてでしたが、食堂から見るロケーションと丹波の景色が素晴らしい。

能舞台を備えた仕掛けの食堂が素晴らしい。
演者も一流

生ハム+新玉葱スライスが美味かった
勿論ステーキも美味しゅう御座いました。

玄関口に「緑の桜」が満開でした。

20130417_143645.jpg
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年04月17日

人それぞれ

20130416_153225.jpg

色んな考えがあって

色んな行動があって

色んな成功や、失敗

心地よいことは素直に受け

失敗したら振り返ればいい

そしてまた、前に進む

立ち止まってもいい

色んなことは

時間が解決の鍵を握っている

みんな一人じゃない

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月16日

デートしたドー

CIMG0482.JPG

婆とデートした。
川の右岸にある石のベンチに座って、薫風の中、空や葉桜を眺めた。

他にも若いカップルが2組いた
犬の散歩組が4〜5組

抱擁も無し、キスも無し
語る将来も無かった

葬儀についての会話が弾んだ
半袖では体が冷えてきた



posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月15日

ベサメムーチョ

CIMG0516.JPG




posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年04月14日

ご案内

20130413_145919.jpg

15日まで腱鞘炎の為休みます。店主
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月13日

整形外科

20130412_181719.jpg

行ってきました。徒歩1分の近所の整形外科
5〜7時の診察でした。

待合室に20人程度の患者の年寄や少年・少女
其れとは別にリハビリ室には大勢の患者の皆さん

良く流行って儲かっています。
隣家を買い取って増設。

駐車場も別途増設。
高齢化社会は、整形外科に限ります。

30分ほど待って診察室へ。
問診・触診で終わりで5分も掛からない。

湿布薬を出すので様子見て、酷くなる様ならまた来てください。
湿布薬3日分+診察費+初診料で1,170円

年寄の社交場の様な面もあり大流行

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(2) | 日記

2013年04月12日

腱鞘炎

20130409_141412.jpg
腕が痛い
第一、二、三関節が酷く痛い

腕の姿勢によって飛び上るほど痛い時が有る。
そして、「パリン」と音がするときが有る。

これは腱鞘炎だろう。
今日は、整形外科へ行こう。

原因は、解っている。
パソコンのマウスの握り過ぎだ。

特にココ二〜三か月良く握った
安倍・黒田両君の所為だろう。

一寸、休んで婆の手でも握って療養しよう。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 20:37| Comment(4) | 日記

2013年04月11日

嫌い

20130409_120446.jpg


誰が何と言おうと、東アジアの大陸と半島の奴は「嫌い」の一言に尽きる。
大陸も半島も行った事はあるが、今は行きたいとは思わない

日本が良い。
治安が良い、景色が良い、水が良い、人々の気持ちがいい・・・・。

住み慣れているから、良さに気が付いていない。
モット、モット 日本再発見


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月10日

なんで?

CIMG0412.JPG
向かいの家に可愛いスズランの様な花が咲いていた。
聞けば、ドウダンツツジだと言うではないか。

どんな字を書くのか、調べてみた。
初めての場合は読めないだろう。

書けと言われても書けないだろう。
春に花が咲いて、秋には葉が真っ赤に紅葉するグリコ木である。

「1粒で2度美味しい」
そんな人生を送りたいものだ。


正解は、「満天星躑躅」でんねん。
満天星が何でドウダンなんやー?

ツツジを漢字で書けと言われても書ける奴は少ないぞ。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月09日

儚 はかない

20130408_152818.jpg

昨日は、台風一過の様な清々しい天気
暑くもなく寒くもなく、年中こんな天候なら楽です。

気候が良いので毎日4時からのウオーキングも楽しいです。
楽しんだ近所の桜も、葉桜の手前です。

此れからは、遅咲きの八重桜ですね。
仁和寺や造幣局だワ

こうやって見ると季節の移ろうのは早いです。
それだけ「アリ様」も年を重ねているのです。

学研漢和大字典によれば、「儚」は、

《意味》
「儚儚(ボウボウ)」とは、夢うつつでわけがわからなくなっているさま。
《日本語での特別な意味》はかない(はかなし)。夢のように頼りない。期待してもむだなさま。

現代日本人は誤解している人が多いのですが、夢とは、見るだけのもので、
本来はかないものなのです。目覚めれば消えてしまうものが夢。

「夢のような話」という表現に本来の意味が残っています。
「夢のような話」は希望いっぱいの話のことではなくて、非現実的なありえない話のことです。
つまり、夢とは、期待してもむだなもの、希望のないものが夢なのです。
夢と希望は反対語どうしといってもいいくらいです。

小中学生が「将来の夢は歌手になること」というときのような、努力すれば実現可能なものは、
「目標」「願望」「希望」であって、「夢」ではありません。「目標」「願望」の意味で
「夢」というのは、本来は、間違った使い方です。

百歳の老人が「二十歳にもどって、80年前に亡くなった彼女と会って、もう一度恋がしたい」と
いうようなのが「夢」です。

夢ははかなくむなしいものだから、夢ばかり見ていると、生きる力がなえます。
夢は見ないで希望をいだくほうがいいのです。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月08日

自治会委員

20130404_114958.jpg
新年度で色々な組織の役員も交代や改選の時期である。
1年間福祉委員で合ったが、自治会役員の任務も今週限りです。

次の委員も順番で決まっており、打ち上げすれば完全に終わりだ。
一番負担の軽い任務で助かったが、思い返せばイロイロあった。

一番よかったのは、独居未亡人の安否確認の任務だな
今まで、道路であっても会釈だけで、話をしたことがない婆と「路上チュー」
間違えました。「路上会話」の間違いでした。

その代り独居寡婦の爺には電話1本で安否確認
いずれにしても、一年間の仕事も終わりましたが、独居未亡人の安否確認は
ボランティアで続けても良いかな?
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月07日

遠来の友



CIMG0214.JPG      CIMG0216.JPG
 
東京より友来る。
京都らしいところへ行って桜を見て飯が食いたいと言う。

東京へ行ったとき、歓待してくれた記憶があるので聞かざるを得ない。
京都市内は、よく知っているので亀岡方面へ車を飛ばす。

桜は「七谷川公園」へ丁度見ごろで満足してくれた。
昼飯は、「へき亭」でランチを一緒に摂った

三百年余りの武家屋敷で四季の色満載の家庭料理を堪能させた
東京では味わえない、風景と味で納得して帰ってくれました。

これで借りを返した気分で、何れ東京へ・・・
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月06日

暑い


20130405_165151.jpg
昨日は、26・5度夏日の気温であった。
「アリ様」も昨日より半袖に衣替えしました。

脂肪の綿入れは着たままですが…・
本日は春の嵐の予報である。

花散らしの雨と暴風雨だろう
小川は散った桜の花びらで花筏

風流な春のサクラは終わった。
此れからは女性のファッションも、薄く、短く、狭く・・・

此れが楽しみでキョロキョロ
今年は、どんなファッションが流行して、眼を楽しませて呉れることやら。

徹底的に過激なヤツを頼みます。

http://youtu.be/JNQ3adYE4Zc
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記

2013年04月05日

ミニバブル?

20130401_154030.jpg

黒田日銀大胆な政策転換 追加金融
日銀、金融緩和の強化を決定

長期国債の買入れ額月7兆円
長期国債、平均残存期間3年から7年に延長

マネタリーベース、2年で2倍
日経平均大幅続伸、終値1万2,634円 日銀の金融緩和を好感 

本日の新聞は、日銀の政策変更がドカドカと踊る
日本経済をジャブジャブの金融緩和すると言う

しかし、「アリ様」には回ってこないだろう
年金は、増える事はない。

消費税を上げるには、経済成長が条件となっている。
どうしても消費税を上げたいそうな。

日本経済が好調になる事に異論はない
年金は減るのに、物価と消費税は確実に上がる。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月04日

強者どもが夢の跡

20130401_152058.jpg
びわこ大橋にある商業施設「ピエリ」へ行った。
2008年 滋賀県最大の商業施設として華々しくオープンしたが、今は見る影もない。

当時200近くあったテナントは、今は60店舗程度で、大半はネットが掛かっている。
オープン後次々と大型スーパーやアウトレットが開店し、規模も利便性も無くなった。

思う様な売り上げが無いからテナント撤退
テナントが少ないから客が来ない  悪循環である。

建物が新しいだけに、気の毒である。
オーナーは勿論、テナントも大変だろう。

客も少なく売上は少ないのに、管理費や共益費は膨大なものだろう。
11,000台収容の駐車場は、殆どガラガラ

何れは全店撤退し、用途も変わるであろう。
強者どもが夢の跡を目のあたりにした。
posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月03日

蕎麦喰い

CIMG0350.JPG

昨日は、期初ではあるが仕事が無い。
焦っても仕方がない。

來るまで待とうビジネスチャンス
花曇りの一日、自宅に籠っていても仕方ない

花見を兼ねて昼飯に出る。
右京区の山深い郷へ蕎麦を食いに出かけた。

九十九折の山道を走り越畑の千枚田の前にある蕎麦や「まつばら
着いた時に目に飛び込んだのは「定休日」の看板

周囲は田畑・山林しかない。
コンビニなんか当然有りません。

引き換えすしかない。
自然を満喫して、満腹になった心算ですきっ腹で帰った。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月02日

国民栄誉賞

20130331_115541.jpg

やっと長島茂雄に国民栄誉賞が決まった。
たぶん、昨年の秋に松井が引退したときに、栄誉賞を検討してるうちに、
松井にあげて長島にあげないのはおかしいと判断したのだろう。

当然である
王貞治も自分だけもらっておかしいと思ってたそうだ。

近年 もう亡くなった過去の偉大な芸能人やスポーツマンを溯って授与していた。
さきごろ大鵬が亡くなったときに、きっと長島の話題がでたことだろう。

いずれにせよ長島と松井のダブル受賞は願ってもないこと
松井はヤンキース時代に、ワールドチャンピオンになり、更にそのシリーズで最優秀賞
(MVP)を日本人として初めて受賞したが、これはイチローでもなし得ていない

また世界的な松井に対し長島は日本国内だが、かつて戦後野球ブームを作った巨人の
4番打者として国民的ヒーローになっただけではなく、巨人の監督を二度務めて、
2000年には日本一にもなった

その後、五輪の野球監督、また多くのイベントなどでその存在の大きさを示し、
国民のカリスマ的ヒーローぶりは脳梗塞後も変わらなかった

まさに国民栄誉賞なくして長島はなしというかんじである

===============

参考までに
溯って国民栄誉賞を受賞した方々を紹介

古賀政男・・・・独自の古賀メロディを確立 長年国民に親しんだ
長谷川一夫・・・多方面にわたる卓越した演技と映画界の貢献
植村直己・・・・・世界五大陸の最高峰登頂
美空ひばり・・・・少女時代から卓越した歌唱力で戦後の暗い日本に夢と潤いを与えた           
長谷川町子・・・・サザエさんを通じて戦後の日本に明るさをもたらした
服部良一・・・・・・数多くの歌謡曲で国民に夢と希望を与えた
渥美清・・・・・・・・映画「男はつらいよ」での人情ある演技で国民に喜びと潤いを与えた
吉田正・・・・・・・・独特の吉田メロディで国民に夢と潤いを与えた
黒澤明・・・・・・・・数々の不朽の名作で世界にその名を轟かせ、国民に深い感動をもたらした
遠藤実・・・・・・・・世代を超えて長く愛される名曲を世におくりだした
森繁久弥・・・・・・映画や舞台で長きにわたり独特の演技や歌唱力で国民に潤いをもたらした
以上11名である

この話はまた続きます

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記

2013年04月01日

4月

20130331_142222.jpg

昨日は、花曇り
京都地区は、満開かそのチョット手前位かな。

近くの小川の両岸を15,000歩歩いた
日曜日でもあり多くの人が桜並木両岸を歩く

しかし、若い人にはペースがついていけない。
若い奴は早い、早い500m位はついていけるが、その辺りから
離されてしまう。

まあ、良いか。
タイムレースぢゃ無いのだから。

3月も終わった
今日から4月なので、新たな気持ちが頑張ろう

嘘では有りません。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記