2013年01月28日

承認欲求

人から認めて欲しい。人に分かって欲しい。
この欲求を「承認欲求」と言うのですが、この欲求が男性よりも女性に強く出ます。

もちろん、男性にもこの欲求はあるのですが、男性の場合は「上司に認められて、
仕事を任せて貰いたい」というような自分と自分を取り巻く環境に対しての欲求が
多いのに対し、女性の場合は同じ仕事のことでも「この仕事が出来る私のことを
認めて欲しい」「私のことを必要として欲しい」という自己にダイレクトに出ます。

よって、自分が望んでいることに対して認められると非常に心が満たされるのです。

「私は私が認めた人の下でしか働きたくない。馬鹿と仕事するのは嫌だ」と
言うようなキャリアウーマンは、だいたい“自分を認めてくれて分かってくれた”
上司と不倫します。

私たちが散々見てきた不倫の王道ですが、不倫の発火点は相手への尊敬。
次に承認欲求が満たされた相手に対し、相手が掛け替えのない存在に見えて来て
恋仲へ発展します。

多くの男女は、基本的にはパートナーのことを考えて、浮気のチャンスが巡って来ても
我慢したり無視したりします。婚姻関係を結んでいる相手がいるなら、それは尚更。

それを敢えて浮気のチャンスを掴んでしまうというのは、私は「人が人であるための
欲求に起因する」と思っている。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記