2012年11月15日

どぜうの大勝負

20120901_144921.jpg
ドジョウは追い詰められていた。
・マニュフェストで約束した事は何一つ実行していないが、書かれていない増税だけは決定した。
・一体改革と言いながら、消費税は上げたが、社会保障は何一つ改革が進まない。
・次にはTPPと言う難題が控えており、推し進めると可なりの脱藩者が出て過半数を割ってしまう。
・世論の反応からして、民主党には強いアゲンストの風が吹いている。

ドジョウは考えた。
・このままでの「野垂れ死に解散・破れかぶれ解散」は、民主党の為にイカンぜよ。
・第3極スタートと言っても、今後の政界はどうなるか解らない。
・大多数を占めるのは、民主党・自民党であり、これらを集めてガラガラポンもあるので・・・。
・流石、どじょうだわ、ハトやカンとはチト違うところを見せ将来に繋げよう。

消費税増税法案で自民党に借りを作ってからというもの、自民党に追い込まれていた。
土俵際の徳俵に足が掛かって踏ん張っていたが、最後の力で大勝負を打った。


posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(4) | 日記