2012年11月10日

抜魂法要

P1150574.jpg
咳が多少出て、未だ微熱があるのです。
頭を下げると頭の芯が痛いです。

鼻水は止まりました。
鼻の奥の違和感はなくなりました。

クシャミも出なくなりました。
「アリ様」は、薬は飲みません。自分の体の自然治癒力で治します。

健康保険料一杯払っている(最近はそうでもない)が、殆ど病院には行きません。
どうしようもない時、ドラッグで売薬を買って飲んだら、驚くほど効きます。

婆はついに来てくれなかった。
「アリ様」のこの苦しみが伝わっていない。

直ぐに飛んできて「チュー」の一つもしてくれればすぐ直るのに・・・。
薄情なオナゴよ。

本日は、田舎の親戚の年忌法要で田舎に爆走。
ついでに「アリ様」の実家の魂抜きを行います。

最初姉より「玉抜きせんとアカンのよ・・・・」と言われて
股間を手で押さえガードした。

建物は売ったが、仏壇が付いたまま売却するので、菩提寺の和尚を呼んで
「抜魂法要」を行います。

詳しくは、知らないが色々しきたりや習慣が大変どす。
だから、昨日中には風を完治したかったのどすえ。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記