2012年10月31日

明日から霜月


P1150121.jpg

都知事を辞任して国政へ・・・。
都知事の任期途中で・・・はぁ〜、とは思いましたがねっ。

あらゆるところから否定的な意見が沸いてますけど・・・
ただ日本という国を考えるのにはいい機会じゃ〜ないですかね。

そんな悠長なことを言ってられる状況ではないのかもしれないけど。
石原さんの言っていること全部が全部支持できるわけではないけど
少なくとも日本という国がいろんな面で本当に危機に直面しているて

今の内にどうにかしないといけないというのは伝わってくる。
煽動されているとでも言われるかも知れないけど、批判的なことを言ったり、
書いたりしている人は今の国のおかれてる状況を分かっているのかなぁ〜・・・??

批判している人たちの言葉を聞いていると、今までどおりの平和ボケした感覚でしか
物事を見れていない気がするんやけど。

周りの状況は180度といっていいほど変わっているのに・・・。
まぁ〜、今までの教育、テレビなどのマスメディアによって考えることをしなくなった
結果としか言えんなぁ〜。

ホンマに、えぇ〜機会とちゃうかなぁ〜
日本人として日本国を考える・・・。

って言うたら日本はだめだぁ〜・・・みたいな否定的な事を考える人が多いんやなぁ〜
これも訳の分からんテレビ番組の影響なんやろかっ??

今のままではマジで国家崩壊が近いなぁ〜・・・。
朝日新聞だけでなく、マスコミ全体が日本をダメにしたと思いますよ。

posted by 「有ストテレス」・ 「アリさま」 at 00:00| Comment(1) | 日記